省エネ提案

提案までの流れ

①現地調査

現地の状況(配管の状態、エアーの使い方等)コンプレッサの設置環境、実際の運転状況などを、お客様と会話をしながら調査致します。

②電力・空気圧力・真空度等測定

コンプレッサの使用電力や真空度の測定を行い、現状のお客様の負荷状況を把握します。

③提案書 提出

(現状・改善点・改善方法・測定効果)
測定して得た負荷データをもとに、試算します。

④お客様より受注

納期のご相談等

⑤導入工事・検収

事前に打合わせをした上で、安全に作業を行います。

⑥効果の確認

お客様よりご要望がある場合、再度、電力測定を実施し効果の確認・報告を行います。

⑦アフターフォロー

制御圧力などの各設定値を調整します。
導入後、ご不明な点等ございましたらご連絡ください。

省エネ提案一覧