空調設備の省エネなど

空調の省エネ

パッケージエアコンは室外機と室内機によって成り立っています。
室外機は暖かい/冷たい空気を作り、室内機はそれらの空気を部屋に送る仕事をしています。
この2つの中で電力を多く使用しているのは室外機の方です。
室内機による送風は止めずに、室外機内のモータを室内環境を損なわずに強制的にON/OFFしたり、 夏・冬の電気のピーク時の電力を下げる事(デマンド対策)によって電気基本料金を削減することが可能です。

特長

・室内環境を最大限考慮
・エアコンごとに省エネ率の設定が可能
・基本料金の削減金額を保証
・電力会社承認のシステム

ESCOTについて

【PDFファイルはこちら】