マルワテクノ有限会社


     〜 工場設備に対する販売/メンテナンスと省エネ提案の会社 〜

 

 

 

 

                                       

 (概要)

  ・複数のコンプレッサを、集中管理して起動/停止などの制御を行います。

  ・2台以上のコンプレッサが、配管で接続されている系統に適してます。 

  ・系統の基準となるエアータンク(若しくは、ヘッダー)の圧力を基準に制御を行うことで効率の良い運転が可能です。

  ・1台にコンプレッサに対し、外付けインバータから回転制御を行い、ベース機として台数制御と連動させます。

  参考写真は ・・・ こちら

 (長所)

  ・効率の良い運転を行う事で、結果として、省エネ効果が期待できます。

  ・不要なコンプレッサは停止しますので、無駄なコンプレッサの運転を減らします。

 

 (概要)

  ・複数のコンプレッサを、集中管理して起動/停止などの制御を行います。

  ・2台以上のコンプレッサが、配管で接続されている系統に適してます。

  ・系統の基準となるエアータンク(若しくは、ヘッダー)の圧力を基準に制御を行うことで効率の良い運転が可能です。

  ・系統内にインバータコンプレッサが含まれる場合は、それをベース機として台数制御と連動させます。

  参考写真 ・・・ こちら 

(長所)

  ・効率の良い運転を行う事で、結果として、省エネ効果が期待できます。

  ・不要なコンプレッサは停止しますので、無駄なコンプレッサの運転を減らします。

  

  

 (概要)

  ・コンプレッサを、設定した圧力値によって起動/停止などの制御を行います。

  ・1台のコンプレッサを『不要な時に停止させたい』などの省エネ運転が可能です。

  ・圧力だけでなく、アンロード停止や最短運転保持などの機能も考慮されているます。

 (長所)

  ・コンプレッサについている『自動発停機能』と異なり、『制御圧力を取る場所』を選択できます。(エアータンクなど)

  これにより、1台ながら他のコンプレッサと連動して運転できます。

  ・比較的安価に導入する事が可能です。

   

 

 (概要)

  ・コンプレッサを、設定した曜日と時間によって起動/停止などの制御を行います。

  ・担当者が不在の早朝、深夜に起動/停止させたい時に有効です。

  (長所)

  ・決まった時間に運転/停止をさせる事でコンプレッサの運転管理が容易になります。

  ・比較的安価に導入する事が可能です。

 

 

 上記、製品以外にもコンプレッサの『この機能が欲しい!!』という製品を常に考え、ご提案しています。

 お客様のご要望にもお答えしておりますので、ご連絡下さい。